紡 ―TSUMUGI―

menu

紡 ―TSUMUGI―

CATEGORY【中野間】古民家改修ワークショップ

古民家改修ワークショップ「寄宿舎の壁作り&おくどさんで 炊いたご飯のおにぎり+お味噌汁」のお知らせ

2019年11月23日(土)に、町内の複数の空き家を活用して模擬店舗を出展してもらい、空き家の利活用の提案やまちの魅力を発信する事業「空き家マルシェ」を行うことになりました。 今後開催する古民家改修や空き家の大掃除ワークショップなどは、「…

第24回「壁作りと床板張り&鶏ごぼうご飯+かきたま汁」のご報告

こんにちは! 今回は、2年目となる記念すべき第24回のワークショップのご報告です。 今回は、寄宿舎の2回部分に新しい壁をつくります。 この部分は以前はふすまになっていましたが、新しい柱を2本立てて、さらに壁を作っていく作業です。 ま…

第24回「壁作りと床板張り&鶏ごぼうご飯+かきたま汁」のご案内

4月のワークショップのご案内です。通常は3週目の土曜日の開催でしたが、今回は4週目の開催となりますのでご注意ください。 今回のワークショップは、雨漏りをしていた屋根を直し、傾いていた2階部分の床の水平を直した床への床板張りと、室内の仕…

第23回「古色塗り&豚汁+お漬物」のご報告

第23回目のワークショップは、中山塗装の中山さんを講師にお招きして「古色塗り」体験を行いました。初めての参加者もたくさん来てくださり、とても賑やかな雰囲気の中での開催でした。 古民家は長年の時間と、かつて室内にかまどなどがあったために煙で…

第22回「樋掛け&おでん+お漬物」のご報告

第22回目のワークショップは、どの家にも必ず付いている「樋」の修復作業を行いました。 普段あまり気にかけることのないパーツですが、屋根の雨を集めて地表に集約させるための重要な役割を担っています。時間と共に樋の中に苔が生えたり、欠けた瓦の破…

第23回「古色塗り&豚汁+お漬物」のご案内

初めての「古色塗り」のワークショップのご案内です。 古民家の改修をしていると、古い材木と新たに作り直した場所に使われている材木とではまったく色が違って、空間になじまないことがあります。そういったときに、柿渋にベンガラや煤を混ぜて古色を作る…

第22回「樋掛け&おでん+お漬物」のご案内

初めての「樋掛け」のワークショップのご案内です。 古民家に限らず、どの家にも必ずある樋ですが、意外となかなか自分で修繕する機会がありません。大雨が降るたびに、壊れた樋から雨が溢れていることはないでしょうか?そんな経験がある方は、是非、この…

第21回「寄宿舎の床張り+餅つき大会」のご報告

平成最後の新しい年がスタートして第一回目のワークショップは、やはりお正月の恒例行事餅つき大会です! おくどさんで沸かしたお湯を使って餅米を蒸して、杵と臼を使って本格的な餅つきです。この日は男性がたくさんいたのであっという間につき上がり、と…

第20回「寄宿舎の床張り+すいとん&のこぎり屋根工場の大掃除」のご報告

毎月1回、コツコツ続けてきた古民家改修ワークショップですが、たくさんの皆さまのご協力のおかげで20回目を迎えることができました。この場をお借りしてて、改めてお礼を申し上げます。 この日のワークショップは、中野間の古民家での改修作業&お…

第21回「寄宿舎の床張り+餅つき大会&お雑煮」のお知らせ

もうすぐ平成が終わりを告げようとしていますが、新たな元号になってから最初のワークショップのお知らせです。 1月と言えば、昨年も開催させていただいて大好評だったお餅つき大会です!杵と臼を使ったつきたてのお餅の味を堪能してください。 メ…

さらに記事を表示する

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930