紡 ―TSUMUGI―

menu

紡 ―TSUMUGI―

最近の投稿

第22回「樋掛け&おでん+お漬物」のご案内

初めての「樋掛け」のワークショップのご案内です。 古民家に限らず、どの家にも必ずある樋ですが、意外となかなか自分で修繕する機会がありません。大雨が降るたびに、壊れた樋から雨が溢れていることはないでしょうか?そんな経験がある方は、是非、この…

第21回「寄宿舎の床張り+餅つき大会」のご報告

平成最後の新しい年がスタートして第一回目のワークショップは、やはりお正月の恒例行事餅つき大会です! おくどさんで沸かしたお湯を使って餅米を蒸して、杵と臼を使って本格的な餅つきです。この日は男性がたくさんいたのであっという間につき上がり、と…

第20回「寄宿舎の床張り+すいとん&のこぎり屋根工場の大掃除」のご報告

毎月1回、コツコツ続けてきた古民家改修ワークショップですが、たくさんの皆さまのご協力のおかげで20回目を迎えることができました。この場をお借りしてて、改めてお礼を申し上げます。 この日のワークショップは、中野間の古民家での改修作業&お…

第21回「寄宿舎の床張り+餅つき大会&お雑煮」のお知らせ

もうすぐ平成が終わりを告げようとしていますが、新たな元号になってから最初のワークショップのお知らせです。 1月と言えば、昨年も開催させていただいて大好評だったお餅つき大会です!杵と臼を使ったつきたてのお餅の味を堪能してください。 メ…

第19回ワークショップ「古民家でまったり素敵な時間」のご報告

兵庫県・県政150周年記念事業の助成を受けて開催させていただいた、紡の第19回ワークショップ「古民家でまったり素敵な時間」が11月17日(土)に無事に終了しました。通常の紡のワークショップは古民家の改修作業とおくどさんなどを使った田舎料理作…

第20回「寄宿舎の床張り+すいとん&のこぎり屋根工場の大掃除」のお知らせ

毎月一度、八千代区中野間の古民家で改修作業をやり始めてから、早くも20回目を迎えることになります! 20回目のワークショップは、同じ八千代区にある古いのこぎり屋根工場の大掃除作業と、いつもの中野間にある古民家の両方で同時開催となります。の…

多可・冬のホタル2018開催のお知らせ

いよいよ、12月8日(土)の新月の夜に開催予定の「多可・冬のホタル2018」が近づいて参りました。今年の春から地域の団体やグループ、個人の皆さまが協力をしてホタル行灯作りに協力をしてくださったおかげで、目標にしていた1000個に間もなく到達…

兵庫県青少年本部創立150周年記念式典への参加

「ふるさとづくり青年隊」でお世話になっている公益社団法人兵庫県青少年本部の創立50周年を記念して、10月27日(土)に兵庫県公館 大会議室にて記念式典が開催されましたので、紡のメンバーとして参加させていただきました。 第一部の式典では…

第18回「寄宿舎の床板張り+かしわの混ぜご飯&かきたま汁」のご報告

こんばんは!今月はイレギュラーで第2土曜日に開催されたワークショップですが、 頼りになる常連さんと、今月多可町へ移住して来られた方などが参加してくださいました♪ 今回は、こ…

第19回ワークショップ「古民家でまったり素敵な時間」のご案内

昨年から約1年半、毎月一回の定例ワークショップでコツコツ手直しをしてきた中野間の古民家ですが、少しずつ修繕された箇所が増えてきました。 今回は、中間報告としてそれぞれの箇所のビフォーアフターをスライド上映でご覧いただき、料理教室と古民家ミニ…

さらに記事を表示する

こころのふるさとへ帰ろう

紡 —TSUMUGI—は、兵庫県多可町を中心に古民家の再生とその活用を通して地域の活力を取り戻すことを目的とし、古民家再生プロジェクトや古民家等を使った創業支援に取り組んでいます。

Let’s Return Home to One’s Spiritual Hometown

Tsumugi is a community-led project based in Taka-cho, Hyogo Prefecture, that assists those seeking to restore and reutilize traditional Japanese houses in order to rejuvenate the area.

紡 ―TSUMUGI―

紡 —TSUMUGI—ワークショップの記録

多可・播州織のふるさと写真展

田舎のあそび “TAKA”